【地域の歴史】 鶴島山小曲寺跡のお堂 【上飯田町】

  • 2015.07.04 Saturday
  • 00:12
鶴島山小曲寺跡のお堂
上飯田団地のサンクスの裏手に広がるお墓。
この敷地に、ポツンと小さなお堂が建っています。
 
鶴島山小曲寺跡のお堂
こちらは、かつて存在したお寺の名残。
 
この辺りの字を「鶴島」と呼ぶのですが、江戸時代まで「鶴島山小曲寺」という
お寺があったそうです。
小曲寺は、土地の旧家、小曲家の菩提寺で、幕末に廃寺になったのだそうです。
 
そんな小曲寺にまつわるお話。
 
ある日、お寺の本堂が傷んだので修復されるまで、名瀬の西蓮寺(横浜市戸塚区名瀬町
2478)にご本尊の阿弥陀様を預けたそうです。
すると、ある夜、小曲一族の長の夢枕に立って、「どんな粗末なお堂でもいいので元の所
に戻しておくれ」と話したのだそうです。
早速、みんなと相談して、お堂をたて、阿弥陀様を西蓮寺からお迎えして供養したと
言われています。

 
それが、現在のお堂なのかどうかはわかりませんが、サイズ的には、なんだかそれっぽい
感じがしますね…。
 
鶴島山小曲寺跡のお堂
お堂の中にはご本尊の阿弥陀様がいらっしゃいます…
この阿弥陀様が夢枕に立ったのでしょうか…
 
鶴島山小曲寺跡のお堂
お堂の脇には、鶴島弁財天の板碑もありました。
昔は弁天様もいらしたのでしょうか…
 

近所の公園には、かつての字(あざな)が残されております。
 

上飯田鶴島公園 ちゃんと「鶴島」って書いてありますね…
台村とか、中村とか、向丘とか、中屋敷とかは認識してたが、「鶴島」って、
あんまり聞いたことがなかったな…
 
我々の上飯田団地の近所にも、「まんが日本昔話」みたいなお話が残されているんですね。
 
しかも、「むか〜し、むか〜し、あるところに…」といった、かなりぼやけた話ではなく、
現存するお寺にまつわる話なので、ちょっとリアリティがあって、どこかの遠いお話では
なく、とても身近で、愛着のわくような… そんなお話でした。
 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2020年5月18日(月)ふじだな広場にスマイルが出現!
    会長 (05/22)
  • 2020年5月18日(月)ふじだな広場にスマイルが出現!
    ぷりん (05/21)
  • 2020年5月9日(土)団地の草花 一覧 マジで団地は植物園と化している…
    会長 (05/13)
  • 2020年5月9日(土)団地の草花 一覧 マジで団地は植物園と化している…
    ぷりん (05/13)
  • 2020年5月1日(金)ふじだなが素晴らいパフォーマンス!!
    会長 (05/08)
  • 2020年5月1日(金)ふじだなが素晴らいパフォーマンス!!
    ぷりん (05/04)
  • 2020年4月3日(金)花の道
    会長 (04/05)
  • 2020年4月3日(金)花の道
    ぷりん (04/04)
  • 2020年3月15日(日)団地桜が開花 観測史上最速!
    会長 (03/16)
  • 2020年3月15日(日)団地桜が開花 観測史上最速!
    ぷりん (03/16)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM