2019年11月19日(火)交通防犯部による交通安全講習会

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 20:30

2019年11月19日(火)交通防犯部による交通安全講習会

 

上飯田団地連合自治会の交通防犯部による交通安全講習会が行われました。 

 

2019年11月19日(火)交通防犯部による交通安全講習会

 
今年も泉署から交通安全教育を担当する秋本部長が講演してくださいました。

 

2019年11月19日(火)交通防犯部による交通安全講習会

 
今年も交通安全協会の櫻井事務長が映像を使った講演をしてくださいました。

 

2019年11月19日(火)交通防犯部による交通安全講習会

 
また、ネット動画を駆使して、あることに集中していると、全体が見えなくなるという事例を

解説。質問者は「白いTシャツの人が何回パスをするか数えてください」と指示。
閲覧者はそこに集中しているので、それ以外におこっている出来事に気づかない…

という内容です。

 

つまり、自動車の運転も、あることに集中してしまうと、全体が見えなくなってしまうという

教訓なのです。 運転中は、あらゆることに気を配っていかないと、安全は守れませんよね。

 

2019年11月19日(火)交通防犯部による交通安全講習会

 

交通安全ビンゴゲームが盛り上がりましたよ〜♪

 

交通安全協会や泉署の方々、貴重な講演、ありがとうございました!

 

2019年7月12日(金)令和元年度 上飯田団地連合自治会 交通防犯部 防犯講演会

  • 2019.07.12 Friday
  • 12:47

IMG_2720 (2).jpg

令和元年度 上飯田団地連合自治会 交通防犯部 講演会を行いました。
今回は防犯講習会で、泉警察署生活安全課の白井さんにお越し頂き、最新の特殊詐欺の事例を

中心にお話を頂きました。

 

IMG_2723 (2).jpg

ここ最近は、泉区ではキャッシュカードやクレジットカードの不正利用があったという嘘の話

を持ち出し、カードの暗証番号を聞き出すという手口が激増しているそうです。

 

その後、オレオレ詐欺対策のDVDの視聴し、具体的な事例をあげて注意点を話してください

ました。

 

「自分は騙されない」という自信のある人が一番危ないそうで…

詐欺の犯罪者は、あらゆる手段で金をだまし取ろうと日々創意工夫をしているので、

「自分は大丈夫」なんて思わずに警戒心を緩めず、詐欺集団と対峙していかねばならないの

でしょうね…。

 

JUGEMテーマ:詐欺

2019年2月22日(金)平成30年度泉区防犯研修会

  • 2019.02.22 Friday
  • 18:56

2019年2月22日(金)泉区防犯研修会

泉区防犯研修会が行われました。

 

はじめに、泉警察署の生活安全課・千種正課長から最新の泉区内の犯罪傾向や

オレオレ詐欺対策等の講演がありました。 

 

2019年2月22日(金)泉区防犯研修会

続いて、「データに基づいた効果的な防犯対策」と題し、明治大学理工学部の山本俊哉教授が

講演してくださいました。

 

IMG_8970 (2).jpg

山本先生は、NHKの「難問解決!ご近所の底力(2003年〜2010年に放送)」にも

出演したこともあるそうで、建物の造りからみた防犯対策のスペシャリストです。

 

IMG_8967 (2).jpg

専門分野は都市計画、安全学だそうで、一般社団法人子ども安全まちづくりパートナーズ

代表理事でもあります。

 

IMG_8973 (2).jpg

はじめに、「安心」と「安全」は何が違うのか?という問いかけから始まり、

「安心」は心の問題であり、「安全」はデータであるという話がありました。

 

「安心」は主観的判断に依存しているが、「安全」に関しては、徹底的にデータ化できる。

 

そのデータに基づいて、対策を講じることが肝要とのことで、山本先生の貴重な調査結果を

提示しながら、特に「住まい」の危険個所についてお話してくださいました。

 

特に泉区においては、空き巣被害が増えているので、その対策についての話は、

大変興味深かったです。

 

泥棒の心理から言って、まぁ、人目につかないところから入るのかな〜と漠然と考えて

いましたが、データから見ても、道路から離れた、灯りのない箇所がもっとも侵入される

そうです。この個所を「ケアゾーン」と呼び、空き巣対策もここを中心的に行うのが効果的

だそうです。

 

このような、専門家の話を聞く機会はなかなかないので、今後も、様々な分野から

講師の方を呼んで欲しいと思いました。

 

2019年2月8日(金)防災防火部講習会

  • 2019.02.08 Friday
  • 13:42

2019年2月8日(金)防災防火部講習会

防災防火部講習会が開催されました。

 

2019年2月8日(金)防災防火部講習会

区役所からは総務課の危機管理担当・長崎さん、阿部さんが来てくださいました。

「共同住宅の防災対策」と題して、様々な観点からお話がありました。

 

巨大地震があったときは、まず、自分の身を守る「自助」が肝要です。

室内で家具が倒れてこないようにする工夫とか、ガラスや瀬戸物が壊れて散乱した場合に

足を切らないようにスリッパを用意した方がいいなどアドバイスがありました。

 

IMG_8028.jpg

地震による初めのインパクトを乗り越えた後は…インフラが寸断されたことに対する

対応力が問題です。

 

IMG_8029.jpg

水道が寸断され、電気が止まり、下水も流せないなどなど… 様々な問題が想定されます…

 

IMG_8031 (2).jpg

特に大いなる問題は… トイレ問題。

簡易トイレの準備はマストでしょうね〜。

 

IMG_8034 (2).jpg

それから、食べ物の問題。

以前は、国は災害のためには「3日分の用意を」伝えてましたが、

今は「1週間分」となっています。

 

それで、非常食を用意するのはいいのですが… より実戦的な知識として、

まずは、冷蔵庫のものを消費していくのが先決であるとのこと。

電気が止まれば、冷蔵庫の中のものは保存がきかなくなってくるからです。

当面は冷蔵庫の中のものでやりくりし、片付いたあとに、いよいよ非常食に手を付ける

という順番で考えて欲しいそうです。

 

我が第5自治会も非常用の備えはある程度していますが、全世帯をまかなうほどの

分量は到底ありません。

ふだんからみなさんに訴えかけていますが、基本的には、住民それぞれが自宅にて

備えをして欲しい。その上で、例えば、火災で家のものが出せなくなった人などを優先して

自治会の備えを配布していかなければあっという間に消費してしまいます。

 

何が怖いって、いつ来るかわからないってことですよね…

このブログを書いている今だって…

 

日頃の準備がいかに大切かですよね…。

 

2019年2月7日(木)平成30年度 泉区自治会町内会長研修会

  • 2019.02.07 Thursday
  • 19:36

2019年2月7日(木)平成30年度 泉区自治会町内会長研修会

平成30年度の自治会・町内会研修会が行われました。

 

2019年2月7日(木)平成30年度 泉区自治会町内会長研修会

今年は安藤百福発明記念館・筒井之隆館長がいらっしゃるということで…

 

個人的には朝ドラ「まんぷく」の話など聞けるかも…

という期待で大いに楽しみにしておりました!

 

ちょうど、「まんぷく」もいよいよ即席ラーメンの開発の場面が描かれ、

まんぺいさんとふくちゃんが夫婦で悪戦苦闘しながら、開発に取り組む姿が描かれています。

 

2019年2月7日(木)平成30年度 泉区自治会町内会長研修会

はじめに… 泉区連合自治会町内会会長の馬場勝己さんからご挨拶。

 

2019年2月7日(木)平成30年度 泉区自治会町内会長研修会

額田区長からもご挨拶。

 

2019年2月7日(木)平成30年度 泉区自治会町内会長研修会

いよいよ筒井之隆館長の講演が始まりました!

 

2019年2月7日(木)平成30年度 泉区自治会町内会長研修会

筒井さんは、創業者・安藤百福さんのお側で長らく会社を支えてきた方で、

あの、有名な日清の「カップヌードル・ハングリーCF」で責任者として

カンヌ国際広告映画祭グランプリを受賞された方なのです。

 

始めに、創業者・安藤百福さんが無一文から身を起こし、生涯を食にささげた

不撓不屈の人生について話してくれました。

 

朝ドラの「まんぷく」でもやっていた通り、あの即席ラーメンの開発は
48歳という、かなり人生の後半になってからのもので、
最後まであきらめないという百福さんのスタイルそのものだそうです。
しかも、その後も、61歳でカップヌードルを開発し、
95歳で宇宙食ラーメンを開発するという、最後の最後まで食について
探求された生涯だったそうです。

 

また、朝ドラ「まんぷく」の主人公のふくちゃんのモデルである
安藤仁子(まさこ)さんの人生も素晴らしく、ドラマのごとく
生涯を百福さんにささげた一生だったそうです。

 

講演の後半からは、日清のブランド戦略についての話があり、
大変興味深かったです。

日清にとってブランドとは最も大切な企業資産であり、
その分野でナンバーワンにしなければ売り上げが安定していかないとのこと。

 

また、現在はSNSを活用した戦略についても話してくれました。
伝えたいもの(ブランド)をどうやってストーリーにするかというのがコツだそうです。
そのことをきちんと商品に落とし込むことが肝要だそうです。

 

2019年2月7日(木)平成30年度 泉区自治会町内会長研修会

帰りにはおみやげも頂きました〜♪

 

毎年、様々な分野から講師の方がいらっしゃって講演をしてくれますが、

今回はかなり良かった! また来てほしい!

 

2019年1月31日(木)ゴミの出し方講習会

  • 2019.01.31 Thursday
  • 14:13

2019年1月31日(木)ゴミの出し方講習会

今日はゴミの出し方講習会が行われました。

 

2019年1月31日(木)ゴミの出し方講習会

資源循環局の方々が燃やすごみなのか、リサイクルできるものなのかの区別を、

実例をあげつつ、わかりやすく解説。

 

IMG_7843 (2).jpg

こちらは、プラスチック製容器包装の解説。 いわゆる「プラ」ですね。

 

 

このマークがついている容器包装はまず、問題なく「プラ」ごみとして出してOKとのこと。

 

プラスチック製品そのものは、「燃やすごみ」に出します。

 

IMG_7845 (2).jpg

区役所からは貝塚さんがいらっしゃいました。 こちらも担当とのことで…

防犯講習会のときもきてくれてましたので。

貝塚さんもいろいろ大変だな〜 (^〜^;)

きっと若くて優秀な人材だから期待されているのだろう。

いつもありがとうございます!

 

貝塚さんのお話の内容は…

新聞紙などをしばる用に紙でできたロープをオススメしてくださいました。

参加者にはサンプルをいただきました。 ありがとうございます。

 

古紙回収は小結くん

ロープが紙製であれば、新聞をしばるときも安心してそのまま出せますね。

 

古紙回収は小結くん

その名も、古紙回収は「小結くん」。 いいネーミングっすね〜♪

牛乳パックから作った「エコひも」です。丸ごとリサイクルできます。

紙はやっぱり紙で束ねなくちゃね。

 

古紙回収は小結くん

貝塚さんが言ってた通り、横浜市の資源リサイクル事業協同組合で企画した商品だそうです。

製造元は望月化工株式会社(静岡県富士市伝法1697)

  

IMG_7846 (2).jpg

それから、「生ごみの8割は水分」とのことで、しっかりと水切りを行って欲しい

とのことです。

 

参加者も、ゴミ問題には関心度が高く、様々な質問が出て、活発で大変良い講習会と

なりました。

 

2018年12月3日(月)平成30年度 上飯田団地連合自治会 交通防犯部 講演会(2回目)

  • 2018.12.03 Monday
  • 22:15

平成30年度 上飯田団地連合自治会 交通防犯部 講演会

平成30年度 上飯田団地連合自治会 交通防犯部 講演会を行いました。

 

今回は防犯講習会で、7月に続き、2回目です。

 

IMG_6662 (2).jpg

今回は、泉警察署生活安全課の白井さんにお越し頂き、最新の特殊詐欺の事例を中心に

お話を頂きました。

 

特殊詐欺の映像作品をみなさんで視聴したあとに、具体的な犯行について説明を受け、

どこに注意すべきか、わかりやすく解説してくださいました。

 

IMG_6664 (2).jpg

泉区役所からは今回も域振興課の貝塚さんが来てくれました。

「いずみ安全・安心メール」についての紹介がありました。

 

「いずみ安全・安心メール」とは、泉区内における不審者情報や犯罪発生等の情報を

迅速に知ることができるメーリングリストで、振り込め詐欺や悪質商法トラブルの

未然防止啓発情報、不審者情報、振り込め詐欺等犯罪発生情報等を配信しています。

 

例えば… 2018年10月16日(火)に配信された内容は…

 

【泉区不審者情報】10月16日発生

神奈川県警察本部 
ピーガルくん子ども安全メールより

≪詳細内容≫
【声かけ】
日時:10月16日 14:40
場所:泉区和泉中央北付近
下校途中の女子児童が、前から近寄ってきた男
に「お家どこ?」等と声をかけられる事案が発
生しました。
[犯人像]
年齢35〜45歳位、身長170〜180セン
チ位、体格中肉、キャップ帽、ジャンパー、長
ズボン、ショルダーバッグの男
<ワンポイントアドバイス>
身の危険を感じたら防犯ブザーを鳴らす、また
は大声を出して助けを求めましょう。
不審者を見かけたら、速やかに通報をお願いし
ます。
【事案に関する情報の連絡先】
泉警察署 045−805−0110

 

といった感じで、今、区内のどこに危険が発生しているか、情報を共有できます。

 

上飯田団地は高齢者が多いので、今後は、そういった方々にどうやって情報を

届けるか… といった課題があるな〜と感じました。

 

ともあれ、40名ほどの参加者で、最後に質問コーナーも設け、様々な質問があって、

活発な講習会となりました!

 

講演された方々、講習会の準備等に関係された方々、本当にありがとございました!

 

2018年11月27日(火)SNS講座 「つづきはWebで…」を始めませんか?

  • 2018.11.27 Tuesday
  • 22:30

2018年11月27日(火)SNS講座 「つづきはWebで…」を始めませんか?

今日は泉区役所でSNS講座 「つづきはWebで…」を始めませんか?に参加しました。

 

2018年11月27日(火)SNS講座 「つづきはWebで…」を始めませんか?

NPO法人CANPANセンター 代表理事の山田泰久さんが講師をしてくださいました。

 

2018年11月27日(火)SNS講座 「つづきはWebで…」を始めませんか?

まずは、いずみ区民活動支援センターの島本さんからご挨拶。

 

IMG_6279 (2).jpg

約90分の講演で、SNSの概略をわかりやすく解説してくださいました。

 

2018年11月現在、約6割の人がスマートフォンでネットを利用するという状況…

使うアプリも、LINEだったり、Twitterだったり、Instagramだったりと様々。

 

情報を届けたい集団はどんな集団なのか? 若者なのか、40代なのか、60代なのか…

男性なのか、女性なのか…それによって、使うアプリも考えなければならない…などなど

 

たくさんのアイデアを頂きました!

 

IMG_6281 (2).jpg

また、わかりやすいたとえで、「焼肉屋理論」を教えてもらいました。

 

「日本一おいしい焼肉屋」が北海道にあったら、簡単には行けない…

しかし、泉区で一番の焼肉屋だったら行ける!

 

というように、日本一を目指さなくていいから、「地域で一番」を目指そう!

というアドバイスがありました。

 

「分野」×「地域」で一番詳しい団体になっていけばよい。

 

なるほど…

 

IMG_6283 (2).jpg

先生の講演中、いったん小グループに分かれてディスカッションの時間も設けて

くださいました。

 

こういうのもいいね…。

 

さて…

 

実はですね…

 

この後、会長こと、私はですね…

 

なんと!!

  

ブログの実演ということで、みなさんの前で、

このブログにつてお話をさせていただきました〜♪

 

人生初ですよ! 「講師」なんてやるの!  しかもSNS講座なんて…

(しかもブログはSNSじゃないよね…)

 

でも、まぁ、なんでこのブログを始めたのかとか、ブログをやってて

良かったこととか、普段していることをありのままにお話しさせて頂きました。

 

参加された方々はみなさん、切実な悩みの方や、どうしていいかわからない方など、

様々な状況の方がいらしゃってて、質問コーナーも設けていただき、色々なやりとりも

できて良かったです!

 

こんなつたないブログを講演会で取り上げてくださり、

いずみ区民活動支援センターの島本さんをはじめ、スタッフの皆様、

本当にありがとうございました!!

 

2018年11月22日(木)交通防犯部による交通安全講習会

  • 2018.11.22 Thursday
  • 14:04

上飯田団地連合自治会の交通防犯部による交通安全講習会が行われました。

上飯田団地連合自治会の交通防犯部による交通安全講習会が行われました。 

 

泉署から交通安全教育を担当する秋本部長が講演してくださいました。

今年も泉署から交通安全教育を担当する秋本部長が講演してくださいました。

 

交通安全協会の櫻井事務長が映像を使った講演をしてくださいました。

今年も交通安全協会の櫻井事務長が映像を使った講演をしてくださいました。

 

今回は、「聴力」についての動画をみました。

今回は、「聴力」についての動画をみました。

加齢とともに高い周波数の音が聞こえなくなるというもの。

 

  

会長こと私は48歳なので、「under50」は聞こえましたが…

参加された方の多くは、私が聞き取れた「under50」は聞こえてない様子…

そういう私も「under40」はもう聞き取れない…

ましてや「under30」以下は全く聞こえません…

加齢とともに、聴力にも変化が出て来るのですね…

櫻井さんもおっしゃっていましたが… いったん家から出れば、何が飛んでくるか

わかりません… 聴力だけでなく、視覚・嗅覚・触覚といった様々な感覚を意識して

歩きたいものですね…

 

2018年11月22日(木)交通防犯部による交通安全講習会

この日は寒かったですが、雨は降らず。 

ということで、去年と同じように外に出て実地の講習も行いました。

 

みなさん熱心に担当の方のお話を聞いていました。

みなさん熱心に担当の方のお話を聞いていました。

 

再び、集会所に戻り、最後は交通脳トレを行いました。

再び、集会所に戻りまして、今年も交通脳トレを行いました。

 

交通安全協会や泉署の方々、貴重な講演、ありがとうございました!

 

参加者の方には反射印刷されたトートバッグ「ぶじカエル」をお渡しさせて頂きました〜。

参加者の方には反射印刷されたトートバッグ「ぶじカエル」をお渡しさせて頂きました〜。

車のライトに反射する特殊な反射インクで刷られています。
遠くからでもドライバーからは光って見えるため、交通安全に役立ちます。

  

JUGEMテーマ:交通マナー

2018年7月23日(月) 防災講演会

  • 2018.07.23 Monday
  • 19:13

2018年7月23日(月) 防災講演会

防災講演会が行われました。

 

2018年7月23日(月) 防災講演会

泉区役所総務課の阿部さんが様々な観点から防災上の注意点を解説してくださいました。

 

2018072304 (2).jpg

一例として、「ローリングストック法」を紹介してくださいました。

防災備蓄品をただただ備蓄するのではなく、日々の生活の中で消費し、ローテーションさせる

ことで、いざというときに賞味期限が切れていた等のトラブルを回避する方法です。

 

2018072306 (2).jpg

また、子供にもわかりやすく、室内での危険エリアがわかるミニチュアのアイテムもご紹介。

 

NPO法人プラス・アーツ 地震ITSUMO.COM

NPO法人プラス・アーツが運営している「地震ITSUMO」というアーカイブサイトが

あります。「地震は“モシモ”ではなく“イツモ”」であるという観点から様々に情報を

発信している団体です。

 

地震ITSUMO.COM

http://www.jishin-itsumo.com/

 

 

西日本豪雨の甚大な災害が起こりました。

「モシモ」の話ではないとの覚悟が必要なんだろうと思いました。

 

第5自治会としましても、多少の備えはしておりますが、本当に多少…

全世帯を救いきるほどの備蓄はありません…。

日頃から、各世帯でできることをして欲しいと訴えておりますが…

その日が来れば、どうなるのか全くわかりません。

 

せめて、少しでも役立つ情報を日頃から整理しておくことが肝要かと思いました。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2020年5月18日(月)ふじだな広場にスマイルが出現!
    会長 (05/22)
  • 2020年5月18日(月)ふじだな広場にスマイルが出現!
    ぷりん (05/21)
  • 2020年5月9日(土)団地の草花 一覧 マジで団地は植物園と化している…
    会長 (05/13)
  • 2020年5月9日(土)団地の草花 一覧 マジで団地は植物園と化している…
    ぷりん (05/13)
  • 2020年5月1日(金)ふじだなが素晴らいパフォーマンス!!
    会長 (05/08)
  • 2020年5月1日(金)ふじだなが素晴らいパフォーマンス!!
    ぷりん (05/04)
  • 2020年4月3日(金)花の道
    会長 (04/05)
  • 2020年4月3日(金)花の道
    ぷりん (04/04)
  • 2020年3月15日(日)団地桜が開花 観測史上最速!
    会長 (03/16)
  • 2020年3月15日(日)団地桜が開花 観測史上最速!
    ぷりん (03/16)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM